検索

道はつづく


どもども。 だんだんと暖かくなってまいりました。 隠岐もこのところ好天に恵まれ、作業道の開設は順調に進んでおります。間伐班も毎日長い長い山歩きお疲れ様です。 この前の記事でも一度お話しましたが今僕がいる現場は油井という地区の山奥にあります。 YAMAPという地図アプリで標高を見たところ大体480mくらいあるみたいです。 今は尾根伝いに材木を搬出するための道をつけているところです。 とはいっても僕は重機の横で邪魔になる木を切ったりして補助しているだけで、実際に重機で道をつけていく作業はこの道何十年のベテラン(というかもう達人)のおっちゃんに任せっぱなしです。 まるで重機を手足のように使って、木は倒すわ、株は掘り起こすわ、岩は砕くは、それでいて小さなゴミを爪の先で摘んだりもして。 そしておっちゃんが通ってきた道はまるで高速道路かと思えるくらいにきれいに均されています。 僕も重機の似合う渋い男になりたいっ! ✨ とか考えたり考えなかったり。 最後に今道付けしてくれているザウルスくんを見てお別れにしましょう。

掘る、掴む、掬う、摘む、運ぶ、へし折ると何でもこなす優等生です。 その分操作は複雑になるんですがね😅 そんじゃ!👋