検索

林業革命


雨の多い季節です。

庭のアジサイは満開になり、ナメクジたちは待ってましたとばかりに這い回ります。

頼むから家庭菜園にだけは来ないでね。

梅雨の合間の暑い日です。

今日は下刈りのお手伝いです。

下刈りというのは要は草刈りです。

何で林業なのに木を伐らずに草刈りなのか、と思う方もいるかもしれません。

ですが、下刈りは木を育てる上で大事な作業なのです。

植林してまだ背が低い苗は周りの雑草や雑木に埋もれてしまいます。

埋もれてしまった苗は十分に日光が当たらず育ちが悪くなり、最悪の場合枯れます。

なので苗を植えてから5年間は周りの草を刈ってやるわけです。数千本ある苗全部です。

しかも下刈りのシーズンは梅雨後半〜真夏です。そりゃもう炎天下です。

暑すぎてヘルメットで目玉焼きが焼け…ませんけど、炎天下なんです🔥

そして陰がありません。そりゃそうです。

木は全部伐っちまってますからね!!

子供がやんちゃで世話が焼けるわ〜ってママ友に愚痴る奥さん、考えてみてください。そりゃまだマシな方です。

こっちは世話焼く前に自分が焼けてしまいますんで、いや、ほんまに。

話が脱線してしまいました。

下刈りは基本的には刈払機という手持ち式の草刈り機で刈っていきます。

ただ人力だとやはりキツイ作業です。

林業の作業の中でトップを争うほどキツイ仕事だと思います。

しかし今日、そんなキツイ仕事でも汗一つかかずにこなすタフでクールな相棒がやってきました! 

どどーん!!おNEWの草刈り機です!!

あのキテ○ツ斎様もこれを見たら間違いなく驚くでしょう。

しかも、なんと

リモコン式なんです!こいつ、動くぞっ!

これで少しでもキツイ作業が楽になるわけです。

操作が慣れるまでは大変かもしれませんが、今後の活躍に期待します✨

動画も用意しましたんで是非見てやってください。【動画を見る】

どう見ても大きなル○バ…ですよね。

雑草散らかしたままですがそれはご愛嬌。

ところでみなさん、写真を見て気付きましたか?

林業で、現場で働く人全てに衝撃が走りました⚡

なんと、ジャケットにファンがついてます。

ジェットではありません。空は飛べません。

暑けりゃ服に扇風機をくっつけてしまえ!という何と荒っぽい発想………。

僕、嫌いじゃありません。

現代の技術(発想?)の進化には本当に驚かされます。

#植林 #下刈り #佐山の里 #スパイダー #ファン