top of page
検索

木を見て森を見ずにはいられない

いやー、寒い!

この前まではまだしばらく暖かそうやな、こりゃ12月もまだまだいけそう

…なんて余裕こいて申し訳ありませんでした


秋は何処へ…



平地が寒けりゃ山も寒い

しかもすごく寒い

それが朝方なら震えるように寒い



でも冬の空気は澄んでいるような気がする

写真も幾分かうまく撮れるような気がする

多分気がするだけのようなそんな気がする



今の作業はプロセッサでの造材作業がメイン

造材とは倒した木を丸太にする作業



単純な作業のようで意外と奥が深い

効率よく作業するための段取りが大事

切った丸太の置き場に困ることが度々ある

切った丸太を置き、空いた場所に新しく置き場を作り、そこにまた丸太を置いていく

造材したときに出る枝葉や切れ端をどこに逃がすのか

なんかパズルを解いている感覚と似ている気がする



自然界には無さそうな幾何学的な形にちょっとほっこり

これもまた自然のエナジー

よし、今晩はおにぎりにしよう。具は…何でもええか…

なんてことも考えたりそうでなかったり




さて、次の現場までぼちぼち歩くか




ようやく雨もあがって少し晴れてきた

遠くの山までクリアに見える

忙しい中でのふとした癒やし

造材作業はまだまだ続く



0件のコメント

コメント


隠岐leaksロゴ.png
bottom of page